世界一シビアな社長力養成講座レビュー

世界一シビアな社長力養成講座レビュー

世界一シビアな社長力養成講座・レビュー

このサイトでは、世界一のマーケッター
ダン・S・ケネディの著書「世界一シビアな社長力養成講座」のレビューを紹介しています。

世界一シビアな社長力養成講座

返品しようと思って購入したが読み続けた 世界一シビアな社長力養成講座レビューBy 山口信幸

 

他のレビューを見ても決定できず、「返品保証」で決断した。
最初のうちは「大した事ない。役に立たない」と思いながらも、最後まで読んでしまった。
なぜこの本が返品保証しているのか?
それは、読み進むうちに分かる。知ってしまった私はもちろん、ここで、明かす事はしません。ぜひ、読んでみてください。
このレビューはブラインドマーケティングでも何でもありません。そんな事すら不要ダからです。

 

 

 

驚愕です! 世界一シビアな社長力養成講座レビューBy 水田裕木

 

経営者と従業員の考え方はそもそも違い、過度の期待をしてはいけない、ということを改めて思い知らされました。

 

経営者がやるべきことは、どんな従業員でもできる再現性の高い仕組みづくりであり、リーダーシップという心地よい言葉に踊らされてはならない、という話で目を覚ましました。

 

また、従業員の採用に「テイクアウェイセリング」の考え方で行うなど大変参考になりました。

 

経営者だけでなくマネージャーにも参考になる内容ですね。

 

 

 

 【世界一シビアな社長力養成講座】の感想 世界一シビアな社長力養成講座レビューBy 川島浩

 

この本は社長業の実際を書いています。

 

経営者と従業員の絶対に埋まらない溝とでも言えばいいのでしょうか。その存在に気付きながらもスタッフに笑顔で接しようとする自分にとって、深く教え諭される内容でした。

 

ビジネスは甘くない!

 

当たり前といえばそれまでですが、そこは人間
・・・なんてことを言っているからダメ!と言われているようです。

 

これからの人を使うマインドをゼロから叩き込んでくれる本であり、起業家かとしての心の整理をしてくれる本でもあります。

 

事業で金持ちになりたい人は、絶対に読むべき本の一冊です。

 

 

 

自分の指標になる本 世界一シビアな社長力養成講座レビューBy 中上順子

 

タイトルからして目からウロコ!
ひとことで言うと、救われた一冊です。
とかく「ジクをぶらさず、貫き通す」と摩擦がおき、人にいい顔をすると現場は穏やかだけど、甘くなる。

 

よく「楽しい現場♪」というフレーズを目にしますが、いつも違和感がありました。もちろん地獄にしてはいけませんが、やる気のある現場にしようと思うと、切磋琢磨、衝突も当然のこと。

 

わかってはいるけれど・・・
自分の未熟さは素直に反省しつつ、自分は性格が悪く、人間失格じゃないかと悩むことも。

 

ですがこの本を読むと、そんなことを気にするヤワな心根では、事業は継続してゆけないという道理が書かれてあって、勇気が出ました。

 

給料を払う側、受け取る側では意識が違うことは理解していましたし、体験していますが、それに対してどう処するかまではなかなか踏ん切りがつかない。人に厳しくするということは、自分にも厳しくできるようになるということで、逆に自分に厳しくすることが苦にならないようになれば、良い人材にめぐり合い、育ててゆくこともできるのではないでしょうか。

 

国が変われども、大差ないなぁと思う半面、日本の事例もいろいろと紹介されていればなお、興味深かったように思います。

 

 

 

 世界一シビアな社長力養成講座 世界一シビアな社長力養成講座レビューBy 梶谷拓生

 

会社経営を行う際のマインドセットの方法論的な意味合いの書物として読ませて頂きました。企業が収益を上げ続ける為に、様々なハードルがあり、そのハードルをクリアする為に、いろんな具体策を講じる必要があるが、その際の心も持ち方、ある意味、シビアにならざるを得ない状況をリアリティをもって感じることができました。そういう意味では、一般書には表現できないような部分もそこそこ文章として表現されており、ダイレクト出版ならではの書物といえるのではないか?と思いました。ただ、せっかくならもう少し、ぶっちゃけ話を入れてほしかった、というのが正直なところです。

 

 

社長力養成講座を読んで 世界一シビアな社長力養成講座レビューBy 寺島

 

イラストもさることながら 内容に至っては現在自分が悩んでいる事の大部分の解決方法が書かれていました 経営者以外の人が読むと 本を叩きつけるか逃げ出すかのどちらかではないでしょうか
現在の社員を全部やめさせる訳にはいかないので
経営者としてやらなければならない事から始めています 人間は忘れる生き物なので現在3回目を読んでいます 内容は本当に素晴らしいと感激しました

 

世界一シビアな社長力養成講座評価

ダン・ケネディの 「世界一シビアな社長力養成講座」


アフィリエイターにもおすすめ 世界一シビアな社長力養成講座レビューBy 斉藤

 

この書籍、社長のためのと記載がありますが、アフィリエイターの方にもおすすめの書籍です。

 

ただし、初心者のアフィリエイターではなく外注さんを雇っているアフィリエイターの方向けです。

 

私自身、外注さんを雇っており、外注さんとのやり取りを日々行なっている中でもっとスムーズに無駄な悩みなく、出来ないかと考えておりました。

 

この書籍を読むことによって
・どのような外注さんをどう雇えば、自分にとって最大のメリットになるのか
・外注さんの切り方、その他トラブルへの接し方(トラブルを減らす方法)
・運営側としてスタッフにどのように接していけばよいのか。

 

こういった点が非常によくわかります。

 

このやり方を知らなければ、目からうろこでしょうし、やり方を実践していたならば「そうか、やっぱりこのやり方で間違いないんだ」という自分のやり方に確証が持てるようになります。

 

また、将来固定のスタッフを雇おうとしている方も一読するべきでしょう。私も雇う前にこの本を読んでおいてよかったと思いました。

 

もし、この本を読んでおらず、簡単な気持ちで雇っていたらと思うとぞっとします。

 

 

この書籍の良いところは、自分の考えを曖昧ではなく、「これはこうだ!」とダン・ケネディがズバリ!回答していることです。
見るべき視点もとてもシンプルなので実践しやすい。

 

 

外注をしているアフィリエイターにも大変価値のある本。
外注で悩んでいる方にとっては指南書になりますので、4000円は大変安く感じるはずですよ。
初心者のアフィリエイターの方は買うべきではなく、その4000円を他の経費に当てるべきだと思います。

 

 

評価ですが、そのようなわけで★5つです。

 

ただ、日本語版のオーディオブックがないのが非常に残念でしかたありません。
是非、オーディオブックを追加料金がかかってもよいので、お願いします。

 

 

 

社長のとなりで 世界一シビアな社長力養成講座レビューBy 八木恵子

 

私の夫は起業家です。14年前に公務員を辞め、自分の力を試す為に転職しました。公務員が自分に合っていないとかではなく、まさに出世コースを歩み、周りからも信頼されておりました。惜しまれながら退職し、横で見ていた私も、「この人なら大丈夫」なんて思っておりました。
しかし、民間の現実はとても厳しく、共に今までもいろんな試練に立たされました。(現在も・・)
起業し、13年目になります。社長(夫)を隣で見ていて、もちろん13年前の起業から一緒に仕事もしていますが、会社危機、離婚危機、意見の衝突も多く、今現在もそれの繰り返しです。そのせいか、なかなか豊かにはなれません。
原因は私の足の引っ張りだと思います。私がいなければそれ相応にやっていくのだと思いますが、13年経って会社は存続しているけど、はたしてうちの「社長」(夫)は社長に向いているのだろうか、やり方が違うのではないかと思っている矢先、何年も前から私がお世話になっている(素人の私がマーケティングを学んだのは小川さんからです)ダイレクトさんのメールが目にとまり、思わずクリックしたのです。
読んだ感想ですが、「社長の気持ちが分かる」、「うちの社長はまだまだ甘い」、「やっぱり起業する家族はどこでもそうなんだ」、と同感する部分あり、「社長のやるべき行動」等がわかり、夫へのアドバイも今までより、すこし自信をもって言えるようになりました。良い方向で助言出来るようになったのではと思います。

 

今でも「公務員を辞めなければこんな不安な生活を送ることはなかったのに・・、子供の為にもいろんなことが出来、普通の生活を送れたのに・・」と思うこともありますが、何のために公務員を辞めたのか、また原点に戻り、新たな気持でやらなければと思う次第です。

 

他4冊も同時に楽しんで読んでいます。実践出来る事をひとつづつやっていきたいと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

 

今後アドバイザーとして生き残る本 世界一シビアな社長力養成講座レビューBy 中村

 

30代の病院経営者です。
 本を1冊読むことは、自分の人生に一人のアドバイザーを増やすことであると思いながら読書をしています。
 たくさんのアドバイザーにであってきましたが、この本はきっと生涯自分の近くで常に方向性を語ってくれるご意見番として存在し続けてくれると思います。

 

 チームとは、仲良しではなく、共に利益をうむこと!
 顧客からお金を頂く限り、最低限必要なルールが書かれていると思いました。
 「利益を生むなら、まずは従業員をハッピーにすること」
 その言葉をはき違えていたような気がします。

 

 

 

世界一シビアな「社長力」養成講座 世界一シビアな社長力養成講座レビューBy 三枝嗣典

 

この本は1年前から気になっていた本です。
縁がありFBの関連で購入して購入、読見通しました。

 

総評:常に横に置いておきたい本

 

◎:リーダーシップについての見解が明快
 :雇主と従業員の本質がわかる
 :達成と活動の違い
 :数字によるマネジメントの必須性
 :マーケッティングの基本

 

×:組織論についての見解が不明

 

従業員100名前後の社長にお勧め
これから起業する・独立するひとには必須
利益が上が無いと嘆く社長は是非一読を!
経営コンサルこそ読むべき
(自分の仕事の振り返りをし似非コンサルは退散)

 

 

 

世界一シビア・・・とアピールするほど、かな? 世界一シビアな社長力養成講座レビューBy 山下 晴重

 

ダンSケネディ氏の本書籍を読み終えたレビューです。

 

オススメできる点
他の聞き触りのよい上っ面の事はいっておらず、辛辣な事とズケズケ書いて本音ベースとして従業員と経営者との関係性の在り方がわかります。
ただ日本独自の経営方針を進める方には、このドライなアメリカ的な手法はどうかな?とは思います。

 

オススメできない点(弱い点)
この著者の特徴なのか分からないが、とにかく固有代名詞や例え話しの枕詞などが多く、読みにくく感じました。この文体に慣れている方はよいでしょうが、私には完結にストレートな文体が読み易く感じるのでとにかく読み進めにくい本でした。

 

他との相違点
→やはり本音を辛辣に書いている文体

 

どんな人に役立つか
→経営者として自社の従業員がどのようなマインド、日常業務でどういったことを漠然と考えいるか知りたい方。
ご自身がいかに収益を伸ばすか?腐心されている方と従業員との発想、考え方に齟齬を感じる方などに。

 

 

 

面白かったです! 世界一シビアな社長力養成講座レビューBy 大西 恒司

 

いやー、面白かった。
リアルな現実がこれでもか、と容赦ない。
リーダーとは?
隣人のミシェルおばさんがネコをアルミホイルで
くるんだ話を聞かされるのは退屈か?
思わず声を出して笑ってしまった。

 

 

 

世界一シビアな社長養成講座世界一シビアな社長力養成講座レビューBy 飯田雅章

 

良心的でなくなる瞬間のくだりには、ドンドン引き込まれる自分に驚きを感じました。
社長は、いい人じゃいられないんですね〜

 

 

こちらのサイトでも、世界一シビアな社長力養成講座・レビューが見られます⇒世界一シビアな「社長力」養成講座:ダン・ケネディ著

世界一シビアな社長学の本の感想 世界一シビアな社長力養成講座レビューBy マサ

 

率直な感想は、経営者にかかわらず多くの社会人は読んだ方が良い一冊です。
そもそも会社とは、仕事とは、本書に書かれていることは紛れもなく本質だと思います。
私も起業当時本書のような考え方でいました。しかし実際は感覚だけで中身がなく、現実の壁にぶち当たり思考が空中分解したのです。
それからというものどうしたらよいのかを探し求める日々が続きましたが、本書を読む数ヶ月前にあることをキッカケに初心に戻り自分の価値観で進めていこうと決心した矢先本書に出会いました。
一気に読み終え、初心に戻って良かったのと同時に本質について理論づけて落とし込むことが出来ました。もし本書に出会っていなければまたどこかで空中分解してたかも知れません。
また、この本を社員にも読ませたところ不快な気持ちになるかと思いましたがその逆で、仕事に対する関わり方が変わりました。
本書に出会えて本当に良かったです。

 

 

 

世界一シビアな社長力養成講座の感想 世界一シビアな社長力養成講座レビューBy 山本久美

 

*この商品のオススメできる点
自信がなくなった時、背中を押される感じ。優しさと思っていたも のは、実は自信の欠如だった!
*オススメできない点(弱い点)
 ちょっと、説明が回りくどい!例え話が多すぎる。
*他とは違う点
 歯に衣着せぬ表現が、ストレートに響いてくる。
*どんな用途に使えるか
 今、ポジティブになりたい時
*どんな人に役立つか
 今、変わりたい人。

 

 

 

世界一シビアな社長力養成講座を読んで 世界一シビアな社長力養成講座レビューBy Daibutukun

 

とにかく社長たる者シビア(冷酷)でありなさいといことでしょうか、これには賛成できますが、私にはできません。社長と呼ばれるてる方は非常に参考になると思いますのでぜひ読んでください。利益が上がると思います。本の中で注釈部、カッコで囲ってあるのはいらないでしょう。読みづらいし中身がわかりにくいので何回か読まなくてはいけないのでムダなものです。
全体的には非常に役に立つと思いますので、長と呼ばれる方は一読あれ。課長、部長さんが見ると自分はやれていないなーと感じるでしょう、必ず。

 

 

 

ボロボロになるまで読み込むべき本!本屋泣かせ! 世界一シビアな社長力養成講座レビューBy 松井真吾

 

本屋にいくといつも探していた本は・・・

 

本当のところ
どうすれば社長になれるの?
成功する社長って何を考えているの?

 

立派な学者先生の本・・・
事業をしていない経営コンサルタントの本・・・
有名社長の本・・・

 

何の役にも立たない!
薄くて1500円位の本?立ち読みで十分!

 

この本に習熟して行動すれば
企業内ならすぐに社長の横までは行けるだろう!

 

起業するにも最適の本!

 

私はボロボロになるまで読み込むつもりだ!

 

この本を手元におくと、
当面本屋でお金を使うことはなくなる。
本屋泣かせの本だ!

 

 

世界一シビアな社長力養成講座の主な内容

マネジメントの理論家が宣伝するウソ!
社員は「食べさせている」間だけは愛想が良い!!
ビジネスで最悪の数字とは!
マーケティングが主人、他はみな下僕である理由!
顧客を最大限集めるための魔法のGEスポットとは!
セールスプロセスを管理する方法!
公平性などくそ食らえ。勝者には見返りを!!

 

ほか、

 

「稼ぐ」ことにフォーカスした
屁理屈なしの情け容赦ない戦略を、

 

世界中で億万長者を生み出してきた。
ミリオネア・メーカー
ダン・S・ケネディが徹底解説!!

ホーム RSS購読 サイトマップ